当館について
当館について
当館について

神鍋の気候、風土は緑濃い米国のノースカロナイナによく似ています。
そのノースカロライナ州西部に位置するのが、アメリカ東部の最高峰を
いくつか有する≪ブルーリッジ山脈≫。
青い山々の稜線をイメージして『ブルーリッジホテル』と名付けました。

ブルーリッジホテル

神鍋高原並びにホテル周辺に杉木立がたくさんあります。
その景観をイメージし、一本毎に個性を持たせた杉の木です。
また、枝・葉の下は、連山の稜線を表しています。

全館に古き良きアメリカの風情